シェアハウス・ゲストハウス・賃貸・国際交流・旅・世界一周・留学・ボランティア・英語・マッチング・サークル・料理
eye catch high five

【ビジネス英語15選】実際に使える挨拶とビジネスメール文

  • 仕事で英語を使うことになったけど英語を勉強したことがない。
  • 日常会話は出来るけど、ビジネス英語はまだ習得できていない。
  • 英語自体が苦手で、でもいつかは英語を話せるようになりたい。

中学英語をマスターできれば、ある程度ビジネスで通用するって知っていますか?

中学校を卒業するまでに、実は2500語ほど習得できるのです。

本記事は、英語初心者でもビジネス英語を使えるように、ビジネスで使える挨拶から、メール文をご紹介しています。

まずはこの記事を最後まで読んで、ビジネス英語の一歩を踏み出していただけたらと思います。

【完全保存版】ビジネス英語で使う挨拶とビジネスメール文、厳選15

business english

ビジネス英語は実際にコミュニケーションをとる英会話と、お問い合わせや営業でのメールのやり取りと大きく分けて2パターンあります。

どちらもビジネスでは必須のスキルで、仕事で使う場合はどちらもマスターしておきましょう。

そのまま使える挨拶とメール文をご紹介しているので、ぜひ15個のビジネス英語を活用してみてください。

ビジネス英語で使うあいさつの例10

まずはビジネスマナーとして、最低限の挨拶は覚えましょう。

例文をもとにご紹介します!

I’mI wasMy

一番自分のことを伝えるときに使うのがI’m、I was、Myなどです。
だれもが知っている言葉ですが、自己紹介や自分のことを紹介するときに使える言葉です。

ビジネスでも活用しますが、日常会話でも使える言葉なのでマスターしましょう。

I’m Falcon papa, manager of the office.
私はファルコンパパと申します。オフィスのマネージャーをしています。

I was born in Kyoto, and grew up in Gifu.
私は京都で生まれて、岐阜で育ちました。

My hobby is playing golf.
私の趣味はゴルフをすることです。

It is a pleasure to meet you

ビジネスでお会いする際にはHelloともいいますが、
Helloのあとには必ずIt is a pleasure to meet youと言いましょう。

お会いできて光栄です。という意味になりますが、ほかにもI’m glad to meet youI’m please to meet youなども使えます。

Nice to meet you も問題なく使えますが、営業先などで使う場合はより丁寧なIt is a pleasure to meet youとあいさつしましょう。

May I have

相手の名前を聞くときや何かをもらう時に使える言葉です。

May I have your name?
お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?

もし相手の名前が聞き取れなかった場合はしっかりと謝罪した後に聞きましょう。
海外の方は分からないことは聞いてくれることのほうが好印象です。

I’m very sorry. May I ask your name again?
申し訳ございません。もう一度お名前をお伺いしてもよろしいでしょうか?

店員さんに使えるような言葉として、こちらも使ってみてください。

May I have a cup of coffee?
コーヒーを1杯いただけますか?

Have you

相手に質問をするときに使える言葉です。
Are youとかもありますが、Are youは相手自身に対して質問することが多いです。

Are you from USA?
あなたはアメリカから来ましたか?

Are you a staff member of Google office?
あなたはグーグルのスタッフの方ですか?

それに対してHave youは相手の行動に対しての質問です。

Have you ever played golf before?
今までゴルフをしたことがありますか?

Have you decided to sign the contract?
契約書にサインをするかご判断いただけますでしょうか?

Have you been to Japan before?
今まで日本に来たことはありますか?

Would you like to

Would you like to は何か相手に聞くときに使用する言葉です。
Do you wantのより丁寧な言い方がこちらになります。

Would you like to have tea?
お茶いりますか?

Would you like to talk about the schedule for tomorrow?
明日のスケジュールに関して話したいですか?
明日のスケジュールに関して話してもいいですかという意味もあります。

Could you please

Could you pleaseは相手に何かお願いするときに使う言葉です。
○○してという意味でも使われる、Can youのより丁寧な言い方になります。

Could you please pass me the paper?
資料をいただけますか?

Could you please sign the contract?
契約書にサインをいただけますか?

I’m glad to talk with you today

今日はお話しできて大変うれしく思います。
という意味で話している最中や、別れ際にいう言葉です。

I was glad to talk with you todayの場合は別れ際のみに使える言葉なので、場面を考えて使えるようにしましょう。

Thank you very much for your time today

こちらも別れ際に使える言葉となります。
今日は貴重なお時間を頂きまして誠にありがとうございました。
という時間に対して感謝を伝える際に使える言葉です。

Would it be possible to

こちらは次の予定などを決める際に使います。

Would it be possible to have a meeting at 18:00 tomorrow?
明日の18時にミーティングを行えますでしょうか?

Would it be possible to talk again next week?
来週またお話しできますでしょうか?

Have a nice day

最後の別れ際に言う挨拶です。

Good byeSee you laterのあとにHave a nice day!と伝えることで、相手の一日がいい日になるように伝えることができます。

ただ単に挨拶だけではない、気をつかった別れ際の挨拶です。
ぜひ活用してみましょう。

ビジネス英語で使うビジネスメールの例5

次にビジネスで使える、最低限のメール文をご紹介します。

実際に送るときに使ってみてください。

Dear○○,

相手に送る際の名前にはDearを付けましょう。
Dear ○○の後には必ず「,(コンマ)」を使用してください。

○○へは名前が分かる場合は名前を記載し、分からない場合はDear sir/madamを使用しましょう。

Dear ではなく各位という意味を持つTo Whom It May Concern,も使えます。

This is ○○ from ○○.

メール文の冒頭で最初に送る言葉として、あなた自身の名前を送ります。
会社に所属している場合は会社名も記載してください。

This is Falcon papa from Falcon Inc.
私はファルコン株式会社に所属している、ファルコンパパと申します。

など自分の名前、そのあとのfromでどこの会社の人かを表せます。

Thank you for contacting usThank you for the inquiry.

相手からお問い合わせが来たときに使える文面です。

Contacting us は全体的に使える「連絡してくれてありがとう」
Inquiryは「お問い合わせ」で使える言葉なので、来たメールによって使い分けをしましょう。

We are writing to inform you

メールを送る際に丁寧に送るための文面です。

日本語で言うと、いきなり内容で伝えるのではなく、「本日ご連絡させていただきましたのは、」という本文の前に付け足す文面になります。

Best RegardsWarm RegardsSincerely yours,

最後の締めの言葉として使用する言葉です。
相手を思う気持ちを最後の締めとして使います。

日本語でいう「何卒宜しくお願い致します。」
の代わりと思って使用しましょう。

メール文に記載の住所や名前

メール文の最後には住所と名前を記載します。
英語表記は住所の書き方が日本語と逆になるので注意して記入しましょう。
以下参照し、送るようにしてください。

Falcon Papa(名前)
House Manager,(役職)
Falcon  Inc.(会社名) 1-2-3 Falfal-ku, Kyoto, Japan, 777-7777(住所)
Tel: 123-4567-8910(電話番号)
Fax: 109-8765-4321Fax番号)
E-mail: falconpapa@falcon.com(メールアドレス)
URL: http://www.falpapa.com/(ホームページ)


英語の挨拶はビジネス英語と日常会話で何が違う?3つの例を解説

high five

よく英語では敬語がないといいますが、英語にも敬語に近いものはあります。

ただし日本語のように尊敬語や謙譲語など細かくはなく、大きく日常会話・ビジネス会話と分かれています。

では実際に例文をもとに解説していきます。

【日常英会話】 【ビジネス英語】
  • Nice to meet you.
  • What’s your name?
  • See you!
  • It’s a pleasure to meet you.
  • May I have your name, please?
  • Hope to see you again!

ざっくりいうと、丁寧かラフかという違いになります。

日常英会話は省略されている言葉も多く、ビジネス英会話では丁寧にすべて話すことが多いです。

ただし社内での英語は上司や社長以外は日常英会話を使用することが多く、社外に向けてビジネス英会話を使用することが多くなります。

【ビジネス英語を学ぶ】英会話スクールの失敗しない3つの選び方とは?

ビジネス英語を独学で学ぶのは正直大変です。

マナーや同じパターンにならないような言い換えの仕方などは、スクールに通って学ぶことが効率的です。

  • ビジネス英語を仕事で使うために学ばないといけない
  • 将来は海外で働きたい
  • グローバル化になるにあたって、英語を取得していきたい

そう思っているあなたは最後まで読んでいただき、

スクール選びの参考にしてください。

【失敗しない選び方】最終的な目標を決める

この記事を読んでいるあなたは英語を学びたいと思っているため、ある程度の目標を決めているのではないでしょうか。

もし目標が明確に決まっていない場合は、3か月後、6か月後、1年後にどのようになっていたいかをイメージしてみてください。

  • メールで問い合わせに英語で返答できているようになりたい
  • 英語の電話応対をしたい
  • 英語で営業をできるようになりたい

その目標に向けて、ビジネス英会話でもコミュニケーションを高めたいのか、それとも文章力を上げたいのかにより、スクールを選びましょう。

【失敗しない選び方】期間、予算、場所で選ぶ

いつまでにどうなりたいかという目標をもとに、予算と期間を決めます。

予算が10万円で半年後に海外支部で働きたいなら、半年間で10万円以下で通えるスクールを選ぶことが必要です。

スクールの場所も大事です。実際にスクールに通う場合は、通いやすい距離にあるのかが大事になってきます。

よく失敗しやすいのは通いづらいところにあり、そのうち行かなくなることがあります。

通いづらい場所にあるならば、オンライン英会話に参加しましょう。

オンライン英会話では、場所を選ばずレッスンを受けれるので、家からでも出張先からでもいつでも受けることができます。

【失敗しない選び方】無料体験で選ぶ

いきなりスクールに参加して「思っていたのと違う・・・」と思っても後戻りができません。

あなたに合うスクールを選ぶには無料体験があるスクールに参加することが大事です。

無料体験をさせるという事は、プログラム自体に自信があるという意味でもあります。

次のスクールの情報を見ながらまずは無料で体験してみてください。

【ビジネス英語を学ぶ】英会話スクールの費用は?オンラインスクール比較5

スクール名 レッスン費用 無料レッスン 特徴
【BBTオンライン英会話】 7,920~166,320円

※レッスン回数により変動

※月額ではなくポイント制

あり

  • ビジネスコースを選べる
  • 受講生満足度91%
  • 無料体験にて英語力のレベルチェックが可能
【AIxVRビジネス英会話】 月9,800~24,800円
※プランにより変動
あり
  • VRを使用しながらレッスンを受けれる
  • スピーキングに特化したプログラム
  • 10日間の無料体験だけでもVRが届く
【スピークバディ】 月1,980円

あり

  • iosアプリでAIとの英会話を楽しめる
  • アプリで1週間無料なのですぐに使える
  • AIによる採点方式も搭載
【Hanaso Biz(ハナソビズ)】 月4,730~15,730円 あり
  • ビジネスに特化したオンライン英会話
  • 職種別に実践で必要な英語を学べる
  • ライティングも学べるのでメール対策も可能
【ビズメイツ】 月13,200~20,790円
※レッスン時間により変動
あり
  • ビジネス特化型オンライン英会話
  • 個別のレッスンタイプとランク付け
  • 受講生に合わせたオリジナル教材

ビジネス英語を学ぶには覚悟が必要です

ビジネス英語は日常英会話の延長線上にあります。

ビジネス英語ができれば、必然的に日常の英語も話せるようになりますが覚悟して挑みましょう。

国内の外国とのやり取りがある仕事や海外の企業で働くことも夢ではありません。

通訳や翻訳のお仕事でいろいろな国を旅しながら働くこともできるのです。

将来の夢に向けてビジネス英語を学んで、素敵なライフスタイルを歩んでいきましょう。

eye catch high five
最新記事をチェック!