シェアハウス・ゲストハウス・賃貸・国際交流・旅・世界一周・留学・ボランティア・英語・マッチング・サークル・料理
english eyecatch

[英語を学びたい!でも面倒な人へ]これだけやれば大丈夫!簡単英語の勉強方法 厳選3選

  • 英語を使えたらいいのにな。
  • 勉強しないといけないけど何をしたらいいの?
  • 英語は話したいけど勉強がめんどくさい。

など英語を勉強したいけど時間もないし、めんどくさいしという方に簡単にできる英語の勉強方法を解説します。

最後まで読んでいただきぜひ英語を勉強して、英語力アップを目指してください。

これだけやれば大丈夫!簡単英語の勉強方法 厳選3選

english describe

※注意
勉強出来る人はこの記事を読まないでください。

教材を使って勉強をしたり、単語帳使って勉強したりってめ面倒ですよね。

いつのまにかスマホでYouTubeやTikTok 観てしまいます。

勉強が出来るのであれば素晴らしいですが、勉強ができない人は出来るだけ簡単に学べるかが大事です。

以下はファルコンパパも英語取得のために活用した方法をいくつかシェアします。

ぜひ最後まで読んでいただき参考にしてみてくださいね。

【超簡単英語の勉強方法】映画で楽しみ、セリフをコピーする

英語を話せる人が勉強方法でオススメするのが映画です。

では映画をどうやって観ればいいのでしょうか?

方法は以下の2つです。

  1. 映画を英語で観ながら、英語字幕で観る
  2. 映画を英語で観ながら、実際にセリフを喋ってみる

1つ目は映画を英語で観ながら、英語字幕で観る

最初は何を言っているかさっぱりわからないと思いますが、まずは聞き流しで大丈夫です。

まずは耳を慣らす事が大事で、耳が慣れてくるとhdlsdohmyanpiとまとまって聞こえるのが、Hello my name is… と単語ごとでもしっかり聞き取れる事が出来てきます。

2つ目は映画を観ながら実際に喋ってみる

最初は完全に喋れなくても大丈夫なので、俳優さんが話しているのを話せている風に話してみてください。

この話せている風が大事です。

実際に話しずらい単語や意味がわからない単語は調べてみてより理解できるとベターです。

【超簡単英語の勉強方法】英語でラジオを聞こう

映画を英語で観るのと同じく、ラジオも耳を慣らすのにおすすめです。

映画よりもさっぱりわからないと思いますが、ラジオは何か違う作業しながらでも出来るのがおすすめです。

皿洗いや筋トレをしながら、ながら作業で英語学習ができます。

個人的にはTEDやEnglish Radioというアプリがオススメです。

海外のラジオを聞けるアプリやTEDなど聞き流せるものをダウンロードして、聞き流しをしてみてください。

【超簡単英語の勉強方法】友達を作る、もしくは恋をする

正直言って、個人的にはこれが一番ベストです。

英語しか話せない友達を作って、無理矢理でも一緒に遊ぶ事で自然と英語力が上がります。

友達とコミュニケーションをするために英語を勉強しようという意識も上がるため、勉強せざるを得ないです。

より勉強せざるを得ない状況を作るには、恋をしてその人とコミュニケーションをとるために勉強をするというのもひとつです。

好きな人にアタックする分、英語を話そうと思って勉強をする行動力が違いますね。

国内でも外国人の友達を作る方法は以下の記事でまとめているので、ぜひご参照ください。

【完全保存版】外国人の友達を作るための国際交流の場7選

英語を学ぶためのよくある質問

英語を学ぶ上でよくある質問をまとめてみました。

気になる質問があれば読んでいただき参考になれば嬉しいです。

英会話教室費用の大体の相場は?

英会話教室はグループレッスン、ワンツーマン、オンラインなど様々なレッスンがあります。

大体の費用は以下の通りです。

グループレッスン 月3,000~10,000円
個人レッスン 月10,000~20,000円
オンラインレッスン 月1,000~10,000円

英語を勉強するのにまず始めたほうがいい勉強方法は?

英語を勉強するのにまず始めたほうがいい勉強方法は目的により変わってきます。

各目的の詳細は以下の通りです。

英語を勉強する目的 勉強方法
テスト勉強(文法)
  • 教材
  • 簡単な本を読む
テスト勉強(リスニング)
  • 英語ラジオ
  • 映画
  • 友達を作って話す
  • 単語勉強
テスト勉強(ライティング)
  • 単語勉強
  • 教材
  • 過去問を解いていく
スピーキング
  • 単語勉強
  • 映画やラジオのセリフのまね
  • 友達を作って話す

英語を勉強するためにおすすめの留学先は?

英語を学ぶおすすめの留学先は以下の通りです。

それぞれの留学先でメリットとデメリットがあるので、参考にしてみてください。

留学先 メリット デメリット
カナダ
  • ワーホリで行きやすい
  • 日本人も多く比較的安心
  • 田舎と都会とあるので自分に合う場所を選べる
  • 比較的きれいな英語を学べる
  • 日本人のコミュニティができやすい
  • 東はフランス語圏のため英語は使えない場所がある
  • 治安が悪い場所がある
オーストラリア
  • ワーホリで行きやすい
  • 日本人も多く比較的安心
  • 田舎と都会とあるので自分に合う場所を選べる
  • 日本人のコミュニティができやすい
  • オーストラリア独特の発音がある
  • 治安が悪い場所がある
フィリピン(セブ島)
  • 語学学校が安くて行きやすい
  • 日本人も多く比較的安心
  • 比較的物価が安い
  • 日本人のコミュニティができやすい
  • 語学学校の先生がネイティブではない場合がある
  • 治安が悪い場所がある
フィジー
  • 語学学校が安くて行きやすい
  • 日本人も多く比較的安心
  • 比較的物価が安い
  • 日本人のコミュニティができやすい
  • 語学学校の先生がネイティブではない場合がある
  • 治安が悪い場所がある
アメリカ
  • 地域によっては日本人が少ない
  • アメリカ英語を学べる
  • 物価が高い
  • 日本人が多い地域もある
  • 治安が悪い場所がある
イギリス
  • 地域によっては日本人が少ない
  • イギリス英語を学べる
  • ワーホリが取得可能
  • 物価が高い
  • 治安が悪い場所がある

まずは英語に触れて英語に慣れていこう

いかがでしたでしょうか。

まずは英語に触れる機会をつくっていくのが大事です。

本気で学びたい方はオンライン英会話もあります。

勉強が苦手な方はとっつきにくいかもしれないですが、オンライン英会話には無料体験があるのでまずはどんなものかを知ることはできます。

オンライン英会話を体験して、実際にあなたの英語力を図るという使い方もできます。

無料レッスンで今の英語力はどのくらいかを判断するのも、英語を学ぼうとする意識を高めれる一つの方法です。

まずはオンライン英会話で無料体験、というのもいかがでしょうか。

english eyecatch
最新記事をチェック!